初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【なりきりドラフト】入団できればどこでもOKさ | TOP | 【Chargers】とりあえずやってみるよ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】トムリンソンさん情報錯綜 

2009年03月10日 ()
LTことRB LaDainian Tomlinsonがチームに残るかどうか。いよいよ、決着がつきそうだというニュースが出ております。

すでにチーム側は最終的な契約オファーを提示した模様です。あとは、LT側がそれを受け入れるか、拒否するかですべてが決まるということです。

ただ、今までもこのような情報が出ては先延ばしになってますので、今回もまた何の動きもなく終わるということも考えられます。

契約見直しにLTが応じた場合は、LT先発でバックアップがDarren Sprolesという体制となります。

拒否した場合は、チームはカットするかトレードするかで放出をすることになります。もちろんLTクラスの選手であれば、ドラフト2巡ぐらいは取れるでしょうが、トレードに応じるチームがいなければカットするしか手段はありません。Chargersの状況を見た場合、LTをそのままチームに残すことが困難なことが今までの流れでわかっていますから、トレードに応じるチームはまず無いと思われます。他チームとの獲得合戦をすることなく、どうしてもLTがほしいチームがあれば話は別ですが、おそらくトレード成立はないでしょう。残念ですが何の見返りもなく放出となると思います。この辺がNEとの違い。商売が下手すぎますね。

ここまで話がこじれたのは、Darren Sprolesへのフランチャイズタグが大きな要因だと私は思います。どう見てもシーズン通して先発で出続けるとは思えないバックアップRBに、$6.6ミリオンものサラリーを保障してしまったこと。先発であるLTがそれ以上の額を求めるのは当然の流れです。

そのSprolesもオファーにサインしていない状況。このままだと、オフシーズンの練習には参加しなくてもよくなります。チームとしては、いったん確保して長期契約を結ぶ方向で考えていたんでしょうが、そのような動きも聞こえてきません。フロントの動きの悪さがどうも目につきます。

来シーズンにはRBが2人ともいなくなる可能性もあるわけですが、やはりドラフト会議までには何らかの方向性をつけないと、指名戦略にも影響が出てきます。早期の決着が求められるはずです。

チームを支えてきてくれた選手をチームに置いておけないのはとても残念ですが、これがサラリーキャップ制度というもの。戦力均衡化には大きく貢献していますが、チームの特色が出にくくなっているような気がするのもまた事実。なかなか難しい問題だなあと思いつつ、どっちでもいいから早く決着してくれと思う管理人であります。


[2009.03.10(Tue) 10:18] ChargersTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【なりきりドラフト】入団できればどこでもOKさ | TOP | 【Chargers】とりあえずやってみるよ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/1038-ea0504fe
 ← 【なりきりドラフト】入団できればどこでもOKさ | TOP | 【Chargers】とりあえずやってみるよ

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。