初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【改名】新ブログ名大喜利 | TOP | L.T.の今後を占う

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

CBAに関する記事がありました 

2010年01月21日 ()
CBA-related Questions & Answers(Chargers.com)

現在のCBA(Collective Bargaining Agreement→オーナー選手間の労使協定みたいなもの)が来年で期限切れを迎えます。これによって来る2010年シーズンはこれまでとは違ったルールでFA選手等の契約が行われます。頑張って訳しましたので、記事として挙げておきます。

出典はChargers.comです。なお、英語力はありませんので、誤訳もあるかもしれません。特に「Final Eight Plan」が難しかったです。英語に自信がある方。ぜひ上のリンクから原文を読んでいただき、正しい日本語にしていただきたいのです。それをコメントで指摘していただきたいです。日本のNFLファンが正しい情報を共有できたらと思います。勝手なお願いですが、ご協力よろしくお願いいたします。


<以下、CBA-related Questions & Answers(Chargers.com)を引用し、日本語にしたものです。>

Q.現在のCBAが期限切れとなるのはいつですか?
A.2011年3月です。

Q.2011年のドラフト会議は開催されますか?
A.開催されます。

Q.「Final League Year」とは何ですか?
A.「Final League Year」とは、CBAが効力を発揮する最後の年の事です。新たなCBAの合意がない場合、「Final League Year」は3月5日から始まる2010年シーズンとなります。

Q.「Final League Year」と通常の「League Year」の違いは何ですか?
A.大きな違いは「Final League Year」はサラリーキャップが無くなるということ。フリーエージェントとなる選手のルールが厳しくなること。そして、選手側の利点が小さくなるということです。

Q.「Final League Year」では、現役選手側の利点がどのような影響を受けますか?
A.おそらく選手側は不利な状況となるでしょう。選手に対する年金や歩合給等の様々な活動に対し、チームが資金を提供する義務が無くなります。2009年には、1クラブあたり1000万ドル以上かかっています。

Q.引退した選手についてはどのような影響がありますか?
A.GoodellコミッショナーはNFL Alumni Associationに対し、年金や障害手当の縮小が2010年に行われることはないことを表明しています。2007年の秋以降、NFLのオーナーは引退選手に対しての支払いを減らさないことに同意しています。88あるプランについて(LTDさん感謝!)「the 88 plan(引退した選手に対する医療費補助)」等は「Final League Year」には変更はありません。

Q.unrestricted free agent(UFA)となる選手の条件はどうなりますか?
A.これまでは、有資格シーズンが4年以上で契約切れとなった選手がUFAとなっていました。「Final League Year」では、有資格シーズンが6年以上必要となります。UFAの選手は旧所属チームへの補償無しに自由に他チームと契約できます。

Q.restricted free agent(RFA)となる選手の条件はどうなりますか?
A.これまでは、有資格シーズンが3年で契約切れとなった選手がRFAとなっていました。「Final League Year」では、有資格シーズンが3年、4年、5年の選手で契約切れとなった選手がRFAとなります。旧所属チームの権利や補償については変更はありません。

Q.フランチャイズ、トランジションプレーヤーについては、指定する選手数を増やすことができますか?
A.「Final League Year」ではトランジションプレーヤーを1人増やすことができます。トランジションプレーヤーに対しては、前シーズンサラリーのポジション上位10名の平均額と、その選手の前年サラリーの120%の高いほうを提示する必要があります。トランジションプレーヤーを指定した場合、チームには「first-refusal right」が与えられます。契約が切れた後、他チームから提示されたオファーシートにフランチャイズプレーヤーがサインした場合、旧所属チームは7日以内に同内容の契約を提示すれば移籍を阻止できます。逆に提示をしない場合は選手は移籍し、旧所属チームは何の補償も受けられません。

Q.Final Eight Planとはなんですか?
A.「Final League Year」では、前シーズンにDivisional Playoffまで進んだ8チームに対して、他チームのUFA選手との契約に制限がかかります。

チャンピオンシップに出場した8チームは、自チームのFA選手が他チームと契約した数だけ、新たなUFA選手を獲得することができます。自チームの選手がほかのチームと契約しない限り、UFAと一人も契約できません。(Invertさん感謝!!)

Divisional Playoffで敗れた4チームは、自チームのFA選手が他チームと契約した数に加えて、契約額によって決められた数の選手と契約することができます。契約1年目のサラリーが550万ドル以上の契約は1選手のみ可能です。また1年目のサラリーが370万ドル以下の契約(年毎のサラリー上昇率には制限)は何人でも可能です。

また、これら8チームは、自チームから流出した選手の新契約1年目のサラリーと年毎のサラリー上昇率を超える契約を獲得するUFA選手と結ぶことはできません。

Q.「Final League Year」では、新入団選手のサラリーキャップ(ルーキープール)はありますか?
A.あるかもしれません。CBAにはリーグがルーキープールを存続させるか無くすかを決める権利を持つと定められています。

Q.「Final League Year」ではチームが払う最低サラリーは定められますか?
A.最低サラリーはなくなります。2009年には、少なくとも$107,748,000のサラリーを各チームは払う必要がありました。逆にサラリーの上限は123万ドル(cals*kさん感謝!)123百万ドル($123,000,000)でした。

Q.「Final League Year」では選手毎の最低サラリーは定められますか?
A.はい。しかし、以前に比べて上昇率は下がります。

Q.これまでの契約のルールは「Final League Year」でも有効ですか?
A.はい。例えば「30% increase rule」といったものは有効です。これは2009年から2010年までの昇給率を制限したものです。2009年に50万ドルのサラリーをもらった選手は2010年には最高でも15万ドルの昇給に制限されます。
<引用ここまで>

[2010.01.21(Thu) 11:49] Chargers | Trackback(-) | Comments(5)
↑TOPへ


COMMENT

by LTD
お疲れ様です。お見事!

the 88 planはtheがついてるだけあって、固有名詞のようです。簡単に言うと引退した選手に保証される医療費補助、といったところでしょうか。NFLPAサイトにて定義を確認しました。

https://www.nflplayercare.com/

誤植? by cals*k
文中の「少なくとも$107,748『,』000の」は、
「少なくとも$107,748『.』000の」の間違いでしょうか?確認をお願いします。

これは良記事ですね。 by Invert
協力させていただきます。

>Final Eight Plan
最初の段落に修正が必要と思われます。
元記事において最初の段落内に「8チーム全体の話題」と「チャンピオンシップに進む4チームに限った話題」が両方書いてあるのが紛らわしくてよくないんですが・・・

結論だけ書くと以下のようになります。
1.チャンピオンシップに出場する4チーム:
自チームから出てほかのチームと契約したUFAと同数しか、ほかのチームからくるUFA選手と契約できない(この場合について、契約額に関する制約はない)
2.ディビジョナルで敗退した4チーム:
(1.と同様の)流出した選手と同数の選手(金額の制約なし)に加え、金額の制約(管理人さんの記述通り)下で何人かと契約できる


これを厳密さを無視してざっくりまとめると、
1.流出した人数
2.流出した人数+550万以上一人+370万未満何人でも
と契約できる(逆に、これに入らない分とは契約できない)となります。

制約(limit)の話をしているのにin additionなんて表現を使うものだから、「条項が増える=制約がきつくなる」ように読める、でもfinal 4がfinal 8より制約軽いなんてありえないし…
というジレンマに陥りそうな文章ですね

次コメで全訳版を書き込みます

続きです。全文訳を載せます by Invert
管理人さんの文章を修正して作らせていただいています。

Q.Final Eight Planとはなんですか?
A.「Final League Year」では、前シーズンにDivisional Playoffまで進んだ8チームに対して、他チームのUFA選手との契約に制限がかかります。一般に、チャンピオンシップに出場した4チームは、自チームのFA選手が他チームと契約した数だけ、新たなUFA選手を獲得することができます。自チームの選手がほかのチームと契約しない限り、UFAと一人も契約できません。


by cals*k
Packer Zone (http://www.packers.jp/news/)の
記事(1/23)でもCBAの話が出ていました。

「今年サラリーキャップがなくても、
選手や代理人が喜ぶような狂乱のFA市場には
とてもなりそうにない」とのことです。

コメントを閉じる▲
 ← 【改名】新ブログ名大喜利 | TOP | L.T.の今後を占う

COMMENT

お疲れ様です。お見事!

the 88 planはtheがついてるだけあって、固有名詞のようです。簡単に言うと引退した選手に保証される医療費補助、といったところでしょうか。NFLPAサイトにて定義を確認しました。

https://www.nflplayercare.com/
[ 2010.01.21(Thu) 14:28] URL | LTD #- | EDIT |

文中の「少なくとも$107,748『,』000の」は、
「少なくとも$107,748『.』000の」の間違いでしょうか?確認をお願いします。
[ 2010.01.21(Thu) 17:37] URL | cals*k #Rbtf43Hs | EDIT |

協力させていただきます。

>Final Eight Plan
最初の段落に修正が必要と思われます。
元記事において最初の段落内に「8チーム全体の話題」と「チャンピオンシップに進む4チームに限った話題」が両方書いてあるのが紛らわしくてよくないんですが・・・

結論だけ書くと以下のようになります。
1.チャンピオンシップに出場する4チーム:
自チームから出てほかのチームと契約したUFAと同数しか、ほかのチームからくるUFA選手と契約できない(この場合について、契約額に関する制約はない)
2.ディビジョナルで敗退した4チーム:
(1.と同様の)流出した選手と同数の選手(金額の制約なし)に加え、金額の制約(管理人さんの記述通り)下で何人かと契約できる


これを厳密さを無視してざっくりまとめると、
1.流出した人数
2.流出した人数+550万以上一人+370万未満何人でも
と契約できる(逆に、これに入らない分とは契約できない)となります。

制約(limit)の話をしているのにin additionなんて表現を使うものだから、「条項が増える=制約がきつくなる」ように読める、でもfinal 4がfinal 8より制約軽いなんてありえないし…
というジレンマに陥りそうな文章ですね

次コメで全訳版を書き込みます
[ 2010.01.22(Fri) 01:11] URL | Invert #4wlE1Hew | EDIT |

管理人さんの文章を修正して作らせていただいています。

Q.Final Eight Planとはなんですか?
A.「Final League Year」では、前シーズンにDivisional Playoffまで進んだ8チームに対して、他チームのUFA選手との契約に制限がかかります。一般に、チャンピオンシップに出場した4チームは、自チームのFA選手が他チームと契約した数だけ、新たなUFA選手を獲得することができます。自チームの選手がほかのチームと契約しない限り、UFAと一人も契約できません。

[ 2010.01.22(Fri) 01:18] URL | Invert #4wlE1Hew | EDIT |

Packer Zone (http://www.packers.jp/news/)の
記事(1/23)でもCBAの話が出ていました。

「今年サラリーキャップがなくても、
選手や代理人が喜ぶような狂乱のFA市場には
とてもなりそうにない」とのことです。
[ 2010.01.23(Sat) 21:37] URL | cals*k #Rbtf43Hs | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 【改名】新ブログ名大喜利 | TOP | L.T.の今後を占う

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。