初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← ポジション展望:WR編 | TOP | ポジション展望:QB編

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

ポジション展望:RB編 

2011年01月24日 ()
Running Back
24 Ryan Mathews14
ラン 158-678Yds Avg4.3 7TD
レシーブ 22-145Yds
ファンブル5(ロスト3)

35 Mike TolbertR3
ラン 182-735Yds Avg4.0 11TD
レシーブ 25-216Yds
ファンブル5(ロスト3)

43 Darren SprolesU
ラン 50-267Yds Avg5.3
レシーブ 59-520Yds 2TD
ファンブル3(ロスト3)
KR Avg24.6 PR Avg6.9

44 Curtis BrinkleyER
ラン 2-11Yds Avg5.5

Full Back
22 Jacob Hester11
ラン 26-60Yds Avg2.3 7TD
レシーブ 22-145Yds 1TD

34 Billy LatskoER
1試合出場

ラン獲得ヤードはNFL15位と、昨シーズンに比べて大きく向上。オフェンスラインは変わらずにこの成績ということは、残念ではあるけどもChargersにおいては、L.T.はそこまでだったということになりますね。

今年に関してはMike Tolbertがよく走ったことと、怪我は多かったものの1巡ルーキーRyan Mathewsがそこそこ走ったということがプラスに働いたと。数字を見る限りSprolesはパスターゲットとしてまずまずですしね。

ただ、この3人でファンブル13回、ロスト9回っていうのがあまりに酷い。ボールを簡単に相手に渡してリズムに乗れなかったことがよくわかります。

契約を見ると、今年ランを支えた2人のうちTolbertがRFAとなります。3年目ですのでどうCBAが転んでもRFAだと思いますが、何とか契約延長にもって行きたいところでしょう。延長できれば今年と同じ体制で臨めます。

UFAとなるSprolesですが、契約延長は厳しいですかね。やたら給料は高いがとてもじゃないけどそれに見合う活躍とは言えません。キックリターンで貢献できていないところも厳しいです。でも、他チームに行ったらきっと大活躍するんですよ。そういう選手だと思います。

大きな動きは無いでしょうが、ひょっとしたらベテラン1人ぐらいは獲るかもしれません。

[2011.01.24(Mon) 15:00] Chargers | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← ポジション展望:WR編 | TOP | ポジション展望:QB編

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← ポジション展望:WR編 | TOP | ポジション展望:QB編

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。