初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【Paders】四球は流れを切りますなぁ | TOP | 【MLB】今シーズンのパドレスネタの方針

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Padres】シーズン開幕 

2006年04月04日 ()
昨年の地区チャンピオン(一応)のPadresはホームでGiantsを迎えての開幕戦。6対1でPadresの勝利!!
開幕投手はJake Peavy。3シーズン連続で二桁勝利というチームのエース。最初のバッターRandy Winnから空振り三振を奪う素晴らしいスタート。2回に1点を奪われるものの、7イニングを4安打に抑える好投。5つの三振を奪いました。
打つほうでは今年加入のMike Piazza。先制された直後の2回裏。右中間への同点ソロホームラン。デビュー戦から見事な仕事。中盤、終盤と着実に加点したPadresの快勝でございます。

というわけで今日の注目選手はJake PeavyとMike Piazza。
まずPeavyですが、今年でメジャー5年目。特筆すべきはK/BB。四死球1つあたりの三振数で、数値が高いほど、制球がよく三振が取れるといえると思います。2003年は1.90だったものが、2004年は3.26、2005年が4.32とどんどん良くなっています。三振を多く取れるようになり、四死球も減ってきているわけです。成長していることが良くわかりますね。今日の試合でも奪三振5に対して四球は1。なかなかの成績だと思います。

続いてMike Piazza。野茂がドジャーズで活躍したときにキャッチャーでしたね。今シーズンからPadresの一員です。OPSに注目しましょう。OPSとは出塁率と長打率を足したものです。統計的にチームの得点との相関関係が強いために利用価値があると言えるそうです。0.9を超えると優秀、1.0越えで一流といわれます。Piazzaの生涯OPSは0.937。2002年まではコンスタントに0.9を超えていましたが、それ以降数字は下がる一方。昨年は0.778とすっかり普通の成績になりましたね。バッティングはあまり期待できないなあという印象ですが、今日はいきなりのホームランなど2安打の活躍。頑張ってほしいです。

明日はShawn Estesが先発。2002年以降毎年チームを移っており安定した活躍は出来てません。果たしてどうなるでしょうか。

[2006.04.04(Tue) 17:00] PadresTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【Paders】四球は流れを切りますなぁ | TOP | 【MLB】今シーズンのパドレスネタの方針

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/309-74a22f35
 ← 【Paders】四球は流れを切りますなぁ | TOP | 【MLB】今シーズンのパドレスネタの方針

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。