初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状 | TOP | 【NFL】AFC プレーオフ争い Week10終了時点

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【NFL】ドライブ結果に関して雑談 

2006年11月15日 ()
ドライブ結果データを基に各チームの得点力・失点力を算出したのが、「ドライブ結果ランキング」。

昨日、この「ドライブ結果ランキング」を眺めていて、どうも腑に落ちない部分が出てきたので、本日若干の修正を行いました。

具体的に言うと、ターンオーバーの取り扱いを修正しました。

今までは、

・オフェンスのターンオーバーは守備力をダウンさせる
・ディフェンスのターンオーバーは得点力をアップさせる

という形でデータの調整を行っていました。オフェンスが相手にボールを渡してしまうと、失点のリスクが高まるという考え方に基づいています。逆も同じ考え方です。

しかし、あるチームのデータを見てどうも納得が行かなかったのです。そのチームとは、

Pittsburgh Steelers

Pittsburgh攻撃 109ドライブ守備 110ドライブ
タッチダウン2423.8%(+6.1%)2220.4%(+2.6%)
フィールドゴール1110.0%(-3.1%)1311.6%(-1.5%)
パント3325.3%(-16.2%)4844.0%(+2.5%)
ターンオーバー2222.2%(+8.2%)1614.7%(+0.6%)
その他1918.7%(+5.0%)119.3%(-4.3%)

これが、Steelersのドライブ結果データです。

ご存知の通り、今シーズンのSteelersはQBのロスリスバーガーさんが絶不調。ターンオーバーが多くリズム良く攻撃が進みません。攻撃のデータを見るとその当たりが良く表れています。

でも、修正前のランキングを見るとSteelersの攻撃は7位。ちょっと上位過ぎやしねーかと思ったわけですよ。

そこで、なぜこうなるのか理由を考えてみました。答えは簡単でした。

「ターンオーバーの取り扱いに問題あり」

今までの計算方法だと、攻撃のターンオーバーが多くても攻撃評価は下がりません。守備の評価が下がるのみでした。ですからSteelersの守備評価は結構下がっています。

逆に守備が奪ったターンオーバーは攻撃評価を上げます。Steelersディフェンスは平均以上のターンオーバーを記録しています。だから攻撃評価は上がっていると。

ただでさえ、攻撃タッチダウンが多いSteelersに守備のターンオーバーの補正が加わって高い攻撃力というデータにつながっていたのです。

でも、これは少しおかしいなぁと思いました。例えば、フィールドゴールレンジまで攻め込んでいたときに、ターンオーバーでボールを失うとします。すると、少なくとも3点は損してますよね。

つまり、オフェンスのターンオーバーは攻撃力評価を下げる要因になり得るということなのです。この状況をディフェンス側の視点で見ると3点阻止したことになります。ディフェンスのターンオーバーは守備力評価を上げることになるわけです。

ということで、取り扱いを変えました。

・オフェンスのターンオーバーは守備力をダウンさせる
・オフェンスのターンオーバーは得点力をダウンさせる ←追加
・ディフェンスのターンオーバーは得点力をアップさせる
・ディフェンスのターンオーバーは守備力をアップさせる ←追加

この新しい考え方で算出したランキングを掲載しました。Steelersの攻撃は7位から11位に下がりました。まあ良い感じでしょう。総合順位も結構入れ替わりました。今週以降はこの計算方法で行きたいと思います。

[2006.11.15(Wed) 15:17] NFLTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状 | TOP | 【NFL】AFC プレーオフ争い Week10終了時点

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/465-1cb1e920
 ← 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状 | TOP | 【NFL】AFC プレーオフ争い Week10終了時点

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。