初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【Chargers】Week11 Broncos戦 4 to Watch | TOP | 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】Week11 Broncos戦 データ比較 

2006年11月16日 ()
当ブログの独自データを用いたChargersとBroncosの比較をしてみたいと思います。


Denver攻撃 106ドライブ守備 101ドライブ
タッチダウン1715.6%(-2.2%)86.8%(-11.0%)
フィールドゴール1311.9%(-1.2%)1818.9%(+5.8%)
パント4746.3%(+4.8%)4342.4%(+0.8%)
ターンオーバー1412.4%(-1.6%)1716.7%(+2.7%)
その他1513.8%(+0.2%)1515.2%(+1.6%)
San Diego攻撃 107ドライブ守備 107ドライブ
タッチダウン3332.7%(+14.9%)1918.8%(+1.1%)
フィールドゴール1716.2%(+3.1%)1311.9%(-1.1%)
パント3329.5%(-12.0%)4743.3%(+1.7%)
ターンオーバー64.3%(-9.7%)1513.7%(-0.3%)
その他1817.3%(+3.7%)1312.3%(-1.4%)

Denverのオフェンスは、まだまだ調子が上がっているとは言えません。ターンオーバーは少ないですが、その他部門は全て平均以下となっています、逆にディフェンスは強力で、被TD率の低さはものすごいものがあります。

San Diegoはオフェンスの破壊力がさらに増しました。ターンオーバー、パントがかなり少ない分、TD・FGが多い素晴らしい攻撃です。一方でディフェンスは試合を重ねるごとに悪くなっています。ターンオーバーが奪えなくなってきていることに加え、被TD率も平均以下の成績となりました。

7勝2敗同士の地区内対決は、表面上『守備のDenver vs 攻撃のSan Diego』という形になります。

Denverオフェンス vs San Diegoディフェンス

オフェンスがいまいちのDenverですが、San Diegoのディフェンスも万全ではありません。力の差がある程度ならされて、そこそこの得点は入るのではないかと思います。

そしてターンオーバーが多発するとは思えないマッチアップですので、San Diegoとしてはいかにパントに追い込むかがポイントになります。その意味では、フィールドポジションというものがとても大切になります。反則、リターンの勝負になりそうです。

San Diegoオフェンス vs Denverディフェンス

こちらはいいもの同士のマッチアップ。San DiegoのオフェンスがDenverの強力ディフェンスにどれだけ対応できるかということがポイントでしょう。

Denverディフェンスは被FG率は高めです。ある程度攻め込まれてもTDまでは取らせないという形だと思います。粘り強いんですね。決定力が抜群に高いSan Diegoとの対戦はとても楽しみです。

予想得点範囲を見てみましょう。今回も両チーム12ドライブと仮定していいます。
ドライブ数 12
Denver________10_________20__2324_________________
San Diego__________________20__23___________________

えー、San Diegoの得点は20点から23点とかなり限定されてしまいました。逆にDenverの得点はかなり広い範囲が予想されています。

ということは、『DenverのオフェンスとSan Diegoのディフェンスの勝負』ということになります。

見た目では、攻のSan Diego・守のDenverですが、勝敗の鍵を握るのは実は逆という予想です。

チーム内で攻守を比較して、弱いと思われる方の出来が勝敗を左右する。いまいち波に乗り切れないDenverオフェンスか、欠場者続出で苦しいSan Diegoディフェンスか。この勝負を制したほうがAFC Westのトップに立つことになりそうです。

[2006.11.16(Thu) 18:21] ChargersTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by くろねこ
強かったですねぇ、サンディエゴは。
途中十七点差つけられたときには終わったと思いましたが、素晴らしいオフェンスによる大逆転劇でした。
プレーオフがサンディエゴで見られるかも・・・・・とちょっと期待させる試合でした。
最後の退場が次の試合に響かないといいですが・・・・・

プレーオフは見えてきました by bolts
くろねこさん、コメントありがとうございます。

しかし、Chargersはすっかりオフェンスのチームになってしまいましたね。Tomlinsonばかりが目立って、地味に頑張っているディフェンスがクローズアップされないのも、実は好都合かもしれません。

このまま地区優勝できれば、地元でのプレーオフです。できればもう一つ上、ファーストラウンドバイも狙ってほしいですが、それは高望みすぎかも知れません。まずはプレーオフ確保です。

Igor Olshanskyの退場は、本当にもったいないです。先週のMarlon McCreeといい、少しラフなプレーが目立ちます。気合入るのはいいですけど、少しChargersらしくないですね。

コメントを閉じる▲
 ← 【Chargers】Week11 Broncos戦 4 to Watch | TOP | 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状

COMMENT

強かったですねぇ、サンディエゴは。
途中十七点差つけられたときには終わったと思いましたが、素晴らしいオフェンスによる大逆転劇でした。
プレーオフがサンディエゴで見られるかも・・・・・とちょっと期待させる試合でした。
最後の退場が次の試合に響かないといいですが・・・・・
[ 2006.11.20(Mon) 13:55] URL | くろねこ #- | EDIT |

くろねこさん、コメントありがとうございます。

しかし、Chargersはすっかりオフェンスのチームになってしまいましたね。Tomlinsonばかりが目立って、地味に頑張っているディフェンスがクローズアップされないのも、実は好都合かもしれません。

このまま地区優勝できれば、地元でのプレーオフです。できればもう一つ上、ファーストラウンドバイも狙ってほしいですが、それは高望みすぎかも知れません。まずはプレーオフ確保です。

Igor Olshanskyの退場は、本当にもったいないです。先週のMarlon McCreeといい、少しラフなプレーが目立ちます。気合入るのはいいですけど、少しChargersらしくないですね。
[ 2006.11.20(Mon) 18:22] URL | bolts #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/467-29674a4b
 ← 【Chargers】Week11 Broncos戦 4 to Watch | TOP | 【NFL】Stop Colts!! boltsからの挑戦状

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。