初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Seattle Seahawks

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 St. Louis Rams 

2007年02月23日 ()
2006年シーズンドライブ結果紹介。St. Louis Ramsです。

St. Louis総合オフェンスディフェンス
2005 (6-10)-11.29(29)22.43(16)33.72(32)
2006 (8-8)0.79(16)27.60(7)26.81(25)

St. Louis20052006
攻撃攻撃 196ドライブ攻撃 185ドライブ
タッチダウン3718.5%(+0.5%)3719.6%(+1.6%)
フィールドゴール2714.0%(+1.0%)3215.1%(+2.3%)
パント7336.9%(-4.5%)7642.5%(+1.2%)
ターンオーバー3619.7%(+5.5%)179.5%(-4.9%)
その他2311.0%(-2.6%)2313.3%(-0.2%)
守備守備 194ドライブ守備 179ドライブ
タッチダウン4826.1%(+8.1%)4426.4%(+8.4%)
フィールドゴール2613.2%(+0.2%)199.7%(-3.0%)
パント6833.2%(-8.1%)6737.6%(-3.7%)
ターンオーバー2512.9%(-1.3%)3015.4%(+1.0%)
その他2714.7%(+1.1%)1910.9%(-2.7%)


勝率五割。総合成績も16位と、正に中位の成績だったRams。昨シーズンの苦戦から攻守ともに成績を向上させこの位置まで来ました。

苦戦とは言っても、オフェンスに関しては昨シーズンもまずまずでした。今シーズンはさらに良くなり、リーグでも上位の力を持っているといっていいでしょう。何といってターンオーバーが減ったこと。昨シーズンの36から半減しています。パントが増えたことも、ターンオーバー減少が打ち消してくれていますね。

昨シーズン最下位のディフェンスは若干向上。フィールドゴール、パント、ターンオーバーと3部門では向上したのですが、肝心のタッチダウンが悪化。劇的な失点減少にはつながりませんでした。

そして総ドライブ数が結構減っていることも面白いデータです。Ramsというと大味な試合と追うイメージがありましたが、今シーズンはそうでもなかったのかもしれません。

来シーズンは、と言うよりは来シーズンもディフェンスの強化が課題となります。強力なオフェンスを維持しつつ、ディフェンスを伸ばすこと。Ramsのプレーオフ進出の鍵でしょう。

[2007.02.23(Fri) 14:48] ドライブデータTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Seattle Seahawks

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/555-f45dec1d
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Seattle Seahawks

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。