初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Diego Chargers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Arizona Cardinals 

2007年02月23日 ()
2006年シーズンドライブ結果紹介。Arizona Cardinalsです。

Arizona総合オフェンスディフェンス
2005 (5-11)-8.81(26)19.64(23)28.45(26)
2006 (5-11)-2.53(19)24.64(16)27.17(27)

Arizona20052006
攻撃攻撃 195ドライブ攻撃 178ドライブ
タッチダウン2311.3%(-6.6%)3017.1%(-0.9%)
フィールドゴール4321.9%(+9.0%)2814.2%(+1.5%)
パント7438.1%(-3.2%)6739.6%(-1.8%)
ターンオーバー3619.1%(+4.9%)2714.2%(-0.2%)
その他199.5%(-4.1%)2615.0%(+1.4%)
守備守備 201ドライブ守備 180ドライブ
タッチダウン4220.8%(+2.9%)3621.7%(+3.7%)
フィールドゴール2111.8%(-1.1%)3115.5%(+2.8%)
パント8540.5%(-0.8%)5833.5%(-7.8%)
ターンオーバー2613.3%(-0.9%)3316.6%(+2.2%)
その他2713.6%(0.0%)2212.7%(-0.9%)

シーズン前の期待が大きかったのはこのチームでしょうね。待望のエースRB加入に新スタジアム。しかし結果は昨シーズンと同じ5勝止まりでした。

昨シーズンのオフェンスを一言で言うと「決定力不足」。攻め込むのにタッチダウンが取れないから、フィールドゴール数がどんどん増えていきました。だからこそ、決定力向上のためにRBジェームスを獲得したのでしょうが、大改善には至りませんでした。ただ、確実に成績は良くなっています。タッチダウン率もリーグ平均付近まで来ましたし、ターンオーバーも大きく減りました。この流れを継続できるかが鍵です。

そして勝利数が伸びなかった原因はディフェンスにありそうです。予想失点は僅かに減っているものの、順位は一つ下げています。そして、ドライブ結果は明らかにダウン。ただ、ターンオーバーの増加がそのダウン分をカバーする結果になりました。ただ、ずるずると攻められてとめられない傾向は、今シーズンのほうが強かったのかもしれません。

来シーズンに向けてはとにかくディフェンスの強化です。ただ、新ヘッドコーチはオフェンス出身。この選択が果たしてどういう結果をもたらすのか


[2007.02.23(Fri) 14:52] ChargersTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Diego Chargers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/557-af6b16cd
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Diego Chargers | TOP | 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 San Francisco 49ers

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。