初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Atlanta Falcons | TOP | 【Chargers】気がつけばFA解禁目前

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 New Orleans Saints 

2007年03月01日 ()
2006年シーズンドライブ結果紹介。New Orleans Saintsです。

New Orleans総合オフェンスディフェンス
2005 (3-13)-15.56(30)15.32(31)31.38(31)
2006 (10-6)1.46(15)25.87(11)24.41(17)

New Orleans20052006
攻撃攻撃 185ドライブ攻撃 192ドライブ
タッチダウン2313.1%(-4.8%)4723.8%(+5.8%)
フィールドゴール2514.2%(+1.3%)2311.9%(-0.8%)
パント7138.7%(-2.7%)7740.8%(-0.6%)
ターンオーバー4120.3%(+6.1%)2312.4%(-2.0%)
その他2513.7%(+0.1%)2211.1%(-2.4%)
守備守備 182ドライブ守備 189ドライブ
タッチダウン3619.9%(+2.0%)3620.6%(+2.6%)
フィールドゴール3117.4%(+4.4%)147.9%(-4.9%)
パント7643.3%(+2.0%)9649.3%(+7.9%)
ターンオーバー188.9%(-5.3%)178.9%(-5.5%)
その他2110.4%(-3.1%)2613.4%(-0.2%)

ハリケーンの被害で昨シーズンはまともにプレーできなかったNew Orleans。今シーズンは積極的な選手補強と、街の復興ムードに乗って見事Championship進出を果たしました。成績も大きく向上しています。

オフェンスは、素晴らしい成長を見せました。リーグ最下位レベルが一気に上位まできましたからね。とにかくタッチダウンが増えたこととインターセプトが減ったこと。各ポジションのタレントが期待以上の活躍をしました。さらに破壊力を増せば怖いもの無しですね。

ディフェンスはオフェンスほどのインパクトはありません。ターンオーバーも少ないですし、被タッチダウンも変わりません。良くなった要因は、フィールドゴールが減って、パントが増えたことです。攻め込まれたときの脆さは変わっていませんが、フィールド中央での守備は確実によくなっているようです。

オフェンスはかなりのレベルまで来ました。もう一つ上を目指すならば、ディフェンスの強化が必須です。まずはタッチダウンを減らさなくてはいけません。そして、いかに相手のボールを奪うかを考えなくてはいけません。ディフェンスがある程度整備されれば、New OrleansのSuper Bowlも夢ではなくなるでしょう。

[2007.03.01(Thu) 20:11] ドライブデータTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Atlanta Falcons | TOP | 【Chargers】気がつけばFA解禁目前

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/564-bfebcfa0
 ← 【NFL】チーム別ドライブ結果データ紹介 Atlanta Falcons | TOP | 【Chargers】気がつけばFA解禁目前

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。