初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【Chargers】2007年スケジュール発表 | TOP | 【Chargers】年に一度の新企画

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】Michael Turnerの価値を考える 

2007年04月11日 ()
RB Michael Turnerの移籍話が俄かに盛り上がってまいりました。地元紙によると、Buffalo、Tennesseeと接触があったようです。今日は、Turner放出の見返りはどの程度のものなのか、検証してみたいと思います。

まず、絶対的な事実を申し上げます。

・TurnerはRFAであり、他チームのオファーに対しChargersがマッチしない場合は、2007年のドラフト1巡+3巡を受け取る

つまり、現時点でのTurnerの価値はドラフト1巡+3巡です。これはルール上定められた事実です。

ではドラフト指名順の最後、IndianapolisがTurnerを獲得したと仮定すると、Chargersが得る指名権にはどれほどの価値があるのか。ドラフト指名権の価値を示したチャートから計算してみます。

全体32位…590 + 全体96位…116 = 合計…706

この706という数字は、1巡26位相当になります。RFAのTurnerに与えられた見返りは、もっとも低くても1巡26位ということになります。逆に言えば、Chargersは1巡26位との交換が一番得るものが少ない、文句の言えないラインということになります。

もし、1巡指名権のみのTenderオファーをしていたとすれば、最低ラインは1巡32位となります。

あえて1巡+3巡のTenderオファーを設定したわけですから、ある程度妥協したとしても1巡指名権の見返りをもらわないとファンが納得しないでしょう。よって、最低見返りラインは1巡32位指名権、チャートでは590ポイントということになります。

では接触があった2チームの1巡+3巡の価値を見てみましょう。

Buffalo … 1,306 → 1巡10位相当
Tennessee … 1,065 → 1巡15位相当


上の数値は、両チームが普通にオファーを提示して、Chargersがマッチしなかった場合に失うドラフト指名権の価値をあらわします。従って、トレードでTurnerを獲得するならば、この価値以上のものを払う必要は無いわけです。(トレードするよりも、普通にオファーしたほうが損失は小さいため)

以上を踏まえて、各チームごとに妥当なトレードの内容を検証してみましょう。

Buffalo
もともと、1巡12位というまずまずの指名権を持っています。Tennesseeと比べても圧倒的に有利だと思います。

それぞれの1巡指名権を交換した場合の計算式です。
1巡12位(1,200) - 1巡30位(620) + Turner = 2巡1位(580)

この場合Chargersが得る見返りは「2巡1位指名権」です。Chargersが許容できるぎりぎりのラインだと言えるでしょう。これなら成立の可能性も有りそうです。逆に単純にBuffalo側のみ1巡指名権を差し出すパターンですと、Chargersにとっておいしすぎるトレードとなりそうです。

Tennessee
同じく1巡指名権の交換だとどうなるでしょうか。
1巡19位(875) - 1巡30位(620) + Turner = 3巡3位(255)

見返りは3巡3位。Chargersとしては受け入れることのできない内容です。見返りとして必要な590ポイントまで残り355ポイント。

1巡19位(875) + 2巡50位(400) - 1巡30位(620) + Turner = 1巡28位(655)

このような内容にすればトレード可能かと思います。もちろん単純な1巡⇔TurnerでもOKですね。


両チームが獲得を目指して争った場合、ドラフト上位のBuffaloが有利なのは明白です。ただ、Chargersにとっては、12番目のドラフト指名権はなんとも中途半端な位置です。1巡上位をひとつ得るよりは、2巡や3巡を複数得るほうがいい気がします。

まず動くならドラフト前になりますが、なかなか決まらないと思います。Buffaloは、12番目でAdrian Peterson(Oklahoma)を指名できるチャンスがあります。つまり急いでTurnerをとる必要は無いわけです。そしてTennessee。19番目の指名権ではChargersにとって魅力的なオファーがくるとは思えません。こちらは、Chargersのほうが乗り気ではないのでは。

となると、動きがあるとすればドラフト当日。12番目までにAdrian Petersonが指名された場合、Turnerを獲りに来る可能性があります。おそらくこれが唯一のトレード機会ではないかと、私は予想しています。

どっちにしろ、Turnerは来年にはUFAになるわけで、トレードしなくても1年待てば獲得できるわけです。Chargersとしては、何とか商売したいのでしょうが、簡単なシチュエーションではないことは明白です。

[2007.04.11(Wed) 10:49] ChargersTrackback(1) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

興味深いですね! by びるずだいなすてぃ
なかなか興味深い記事、楽しく拝見させていただきました。

Boltsさんの仰るとおり確かに現時点ではBuffaloは有利ですよね。加えて、L・WhiteのいるTenと比べてもBuffaloの方が本人も出場機会は多いはず。また、GM同士の関係の濃さも有利に働くと思います。
ただし、さすがに1巡指名権をそのまま差し出すというほどバカではないかなとも思います。そこまで余裕はありませんから。

私の予想では、12位までにAPとWillisが共に消えていた場合は、SDと1巡同士のスワップをするのではと思っています。当然、その際にTurnerをトレードとなるでしょうね。

また、近いうちにBuffalo側から見たTurner獲得の公算について、噂レベルでの話をまとめたいと思います。その際は、この記事を引用させていただくかもしれませんのでよろしくです。(それまでに決まってたりして。。。)

どうぞどうぞ by bolts
びるずだいなすてぃさん、引用問題ありません。ちょっとした数遊びですが、なかなかやってて面白かったですよ。

計算していて気がついたのが、1巡と1+3巡の差はそれほどないということです。ただこれは、32番目の指名順のColtsを基準にすればの話です。上位指名権を持つチームほど、代償が大きくなります。これって、「前年成績が悪いほど、RFA選手の獲得は大変だ」ということですよね。

戦力均衡のNFLの中で、少しだけ矛盾している部分を見つけた気がしました。

コメントを閉じる▲
 ← 【Chargers】2007年スケジュール発表 | TOP | 【Chargers】年に一度の新企画

COMMENT

なかなか興味深い記事、楽しく拝見させていただきました。

Boltsさんの仰るとおり確かに現時点ではBuffaloは有利ですよね。加えて、L・WhiteのいるTenと比べてもBuffaloの方が本人も出場機会は多いはず。また、GM同士の関係の濃さも有利に働くと思います。
ただし、さすがに1巡指名権をそのまま差し出すというほどバカではないかなとも思います。そこまで余裕はありませんから。

私の予想では、12位までにAPとWillisが共に消えていた場合は、SDと1巡同士のスワップをするのではと思っています。当然、その際にTurnerをトレードとなるでしょうね。

また、近いうちにBuffalo側から見たTurner獲得の公算について、噂レベルでの話をまとめたいと思います。その際は、この記事を引用させていただくかもしれませんのでよろしくです。(それまでに決まってたりして。。。)
[ 2007.04.11(Wed) 23:18] URL | びるずだいなすてぃ #XcXk9mnU | EDIT |

びるずだいなすてぃさん、引用問題ありません。ちょっとした数遊びですが、なかなかやってて面白かったですよ。

計算していて気がついたのが、1巡と1+3巡の差はそれほどないということです。ただこれは、32番目の指名順のColtsを基準にすればの話です。上位指名権を持つチームほど、代償が大きくなります。これって、「前年成績が悪いほど、RFA選手の獲得は大変だ」ということですよね。

戦力均衡のNFLの中で、少しだけ矛盾している部分を見つけた気がしました。
[ 2007.04.12(Thu) 16:55] URL | bolts #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/605-1126516f

先日、S.Dのファンブログを運営されているBoltsさんのブログで興味深い記事がありました。今話題のM・Turnerのトレード価値を数字で分析されています。ココ数字が苦手な私にとっては非常に有り難い記事で、興味深く拝見させて
 ← 【Chargers】2007年スケジュール発表 | TOP | 【Chargers】年に一度の新企画

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。