初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← Bloger's Picks Week1 ② | TOP | 【Chargers】Game Review Week1 vs Chicago

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

Bloger's Picks Week1 ① 

2007年09月10日 ()
皆さんこんにちは。ついに開幕を迎えました、NFL Bloger's Picks 2007。これから始まる長いシーズン、どうぞお付き合いください。今日はもちろん今年最初の週となりますWeek1の展望と現地日曜日までの状況をお伝えしてまいります。今後この内容の記事と表彰については敬称略とさせていただきます。あくまで実況風に書くということでご容赦くださいませ。

まずは、Week1の対戦カードをご覧いただきましょう。

AwayHome同地区
NOIND 
DENBUF 
MIAWAS 
PITCLE
TENJAC
KCHOU 
PHIGB 
CARSTL 
ATLMIN 
NENYJ
TBSEA 
DETOAK 
CHISD 
NYGDAL
BALCIN
ARISF


木曜日に1試合が先に行われ、日曜日に13試合、そしてMonday Nightに2試合の全16試合です。
--------------------------------------------------
さて、Bloger's Picksの視点で見ますと、Week1はまだまだ始まったばかりで、各Awardに大きな影響を与えるわけではありません。ただし、全体で4試合までしか不正解が許されないTeam Awardを考えると、やはり開幕戦は正解をしておきたいところです。

また、Division Awardに響く同地区対決が6試合あります。特にAFC Northは2試合とも同地区対決ですので、2試合正解が4勝0敗という好成績に結びつきます。もちろんその逆もあり得るので、AFC Northはいきなり大切な週を迎えたと言えるでしょう。

もちろん、Week1のWeekly Leaderは今年最初のAwardですし、これを獲れば、他の多くのAwardもトップに立てる可能性が高くなります。名前をアピールするにはもってこいの週でもあります。
--------------------------------------------------
それでは、Week1の各試合の結果を見ていきましょう。時系列にポイントがどのように動いていくのか、
実況風にお伝えしてまいります。以下、試合結果が記載されています。ご注意ください。

NO 10 - 41 IND

まずは、開幕戦INDが勝利。8名が1ポイントを獲得。まずは一歩リードします。

--------------------------------------------------
DEN 15 - 14 BUF
MIA 13 - 16 WAS
PIT 34 - 7 CLE
TEN 13 - 10 JAC
KC 3 - 20 HOU
PHI 13 - 16 GB
CAR 27 - 13 STL
ATL 3 - 24 MIN
NE 38 - 14 NYJ

日曜日午後のゲーム。DEN勝利で11人全員がポイントをゲット。

まず飛び出したのが、新規参戦のtodate13。予想が半々に分かれたような試合も全て正解し、CAR勝利までの8連勝を記録します。それについていったのが、captain_harbaughきよた。離されそうになりながらもくらいつく展開。6ポイントと差は2ポイント。

MIN勝利を外したtodate13。しかし、追う二人も外してしまい差は縮まりません。この時点で6ポイントに6人が並ぶ展開になります。

NE勝利をしっぽ以外が正解。ここで午後のゲームが全て終わります。トップはtodate13で9ポイント。2ポイント差で6人が続きます。昨年優勝のboltsはわずか4ポイントで最下位。いきなり厳しい展開となります。

--------------------------------------------------
TB 6 - 20 SEA
DET 36 - 21 OAK
CHI 3 - 14 SD

日曜日夕方のゲーム。

トップを快走するtodate13はSEA勝利で二桁勝利に到達。captain_harbaughきよたGutyamentaiくろたんが2ポイント差で追います。しかし、DET勝利でtodate13が足踏み。きよたもお付き合いで足踏みする間に、他4人が正解でついに1ポイント差。

そしてSD勝利を唯一外してしまったのがtodate13。この時点で5人がトップに並ぶ大混戦の展開になります。

--------------------------------------------------
NYG 35 - 45 DAL

Sunday Night GameはDALが勝利。Pats Life以外全員正解で上位争いに動きはありませんでした。現時点でcaptain_harbaughGutyatodate13mentaiくろたんが11ポイントでトップに並んでいます。1ポイント差できよたちゅるSHIKATANEが続いています。Pats Lifeboltsしっぽは8ポイント。Week1のLeader獲得は無くなりました。

--------------------------------------------------
稀に見る混戦状態で、しかもレベルが高い。開幕週から激しい戦いが繰り広げられています。ここで、残り2試合でどのような結果になるのかを見ておきましょう。

トップに並ぶ5人は、全員SF勝利を予想。従ってBAL@CINの結果でまず絞込みが行われます。BALが勝てばcaptain_harbaughくろたんが抜け出し、CINが勝てば、Gutyatodate13mentaiが抜け出します。この5人に関してはARI@SFの結果は関係ありません。よって勝負はRare Pick Pointに持ち込まれます。

まずBAL勝利の場合。captain_harbaughは29ポイント、くろたんは30ポイントで残り2試合の予想が同じですので、この時点でくろたんの上位が確定。captain_harbaughのWeekly Leaderは不可能となります。

CIN勝利の場合、todate13は37ポイント、mentaiは28ポイント、Gutyaは27ポイントですので、todate13の上位が確定です。mentaiGutyaのWeekly Leaderはありません。

では1点差で追う3人はどうでしょうか。ちゅるはSF勝利予想のため、逃げる5人に追いつくことは出来ません。従ってWeekly Leaderは無し。

問題はARI勝利予想のきよたSHIKATANEの両名。

きよたはCIN、ARI勝利で12ポイントとなり、todate13に並びます。ARI勝利のRare Pick Pointは8ポイント。現在の27ポイントに8ポイント加算しても35ポイントでtodate13には追いつきません。よって可能性はありません。

SHIKATANEはBAL、ARI勝利でくろたんに並びます。その場合のRare PIckPointは44。くろたんは36となるのでなんと逆転が可能です。

まとめると次のようになります。

BAL、SF勝利 … くろたん
BAL、ARI勝利 … SHIKATANE
CIN、SF勝利 … todate13
CIN、ARI勝利 … todate13

CINが勝った時点でtodate13がWeekly Leader獲得。BALが勝てば、最後の試合でくろたん、SHIKATANEが雌雄を決します。

開幕週から熱い展開であります。最終結果は明日。それでは。

[2007.09.10(Mon) 15:03] Blogger's PicksTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

いやぁ・・・・・・・・・・・・・ by くろたん
素人が参加して恥ずかしいことにならないかどうか、皆さんにとってどっちらけにならないかどうかが心配だったんですが、

「負けると悔しい!!!!!!!」

首位になる可能性があったなんて・・・・・・
来週からも頑張ります!
SDの試合など注目の試合を見てからじゃないと結果が見られないので、いよいよ緊張します。

これはなかなかいい企画です!!!!(今更か?)

楽しんでくださいませ by bolts
くろたんさん、惜しかったですねえ。Baltimoreが最後押し切って勝っていればWeekly Leaderでしたね。勝ったときの喜びはいいものです。しかし負けたときの悔しさもまた無くてはならないものです。

それがSan Diegoだけではなく、他チーム全てで味わうことになる。なかなか大変なゲームですね。でも確実にリーグ全体に目がいくようになります。ぜひ楽しんでくださいね。

コメントを閉じる▲
 ← Bloger's Picks Week1 ② | TOP | 【Chargers】Game Review Week1 vs Chicago

COMMENT

素人が参加して恥ずかしいことにならないかどうか、皆さんにとってどっちらけにならないかどうかが心配だったんですが、

「負けると悔しい!!!!!!!」

首位になる可能性があったなんて・・・・・・
来週からも頑張ります!
SDの試合など注目の試合を見てからじゃないと結果が見られないので、いよいよ緊張します。

これはなかなかいい企画です!!!!(今更か?)
[ 2007.09.11(Tue) 23:11] URL | くろたん #- | EDIT |

くろたんさん、惜しかったですねえ。Baltimoreが最後押し切って勝っていればWeekly Leaderでしたね。勝ったときの喜びはいいものです。しかし負けたときの悔しさもまた無くてはならないものです。

それがSan Diegoだけではなく、他チーム全てで味わうことになる。なかなか大変なゲームですね。でも確実にリーグ全体に目がいくようになります。ぜひ楽しんでくださいね。
[ 2007.09.14(Fri) 10:01] URL | bolts #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/669-aad66a22
 ← Bloger's Picks Week1 ② | TOP | 【Chargers】Game Review Week1 vs Chicago

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。