初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 'Teppan' Pick Survival Week1結果及びWeek2登録用エントリ | TOP | NFL各チームのマスコットを調査しよう!!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】Game Preview Week2 vs New England 

2007年09月14日 ()
■Chargersオフィシャル Gameday
http://www.chargers.com/gameday/2007/gameday-chargers-vs-patriots-wk2.htm

■Patriotsオフィシャル Gameday
http://www.patriots.com/games/index.cfm?ac=gamedetails&eid=2677

■NFL公式
http://www.nfl.com/gamecenter?season=2007&week=REG2&game_id=29225

------------------------------------------------------
Chargersの2戦目の相手は、New England Patriotsであります。1勝0敗同士の対戦です。昨シーズンのDivisional Playoffの再戦です。あの時はChargersが自ら勝利を投げ出したようなものでした。試合終了後に選手間でのごたごたもあり、大変後味の悪い試合でした。


Chargersのオフェンスですが、開幕戦はラインがいまいちでしたね。走路を空けられない、パスプロテクションが持たないということで、大変厳しい戦いを強いられました。オフェンスラインの安定が無いとオフェンスは絶対にうまくいきません。まずはこのユニットの頑張りが鍵となります。

映像を見ていて思ったのが左TのMarcus McNeillです。相手選手に簡単に負けるシーンが目立ちました。昨年、ルーキーながら期待を上回るプレーを見せて、確実にオフェンスを支えた一人です。彼がChicago戦同様いまいちだと、オフェンスはなかなか進まないでしょう。

Chicago戦では、QB Philip Rivers、RB LaDainian Tomlinson、TE Antonio Gatesの3人で攻撃をしていたようなものでした。WRの活躍はほとんど無く、今年もダメかと言う印象を受けたかもしれません。実際、WR Craig Davisがオープンになっている場面も何回かあったようですが、ボールは行きませんでした。

意図的に避けたのか、Riversの力がそんなものなのかわかりませんが、やはりWRが活躍してくれないと、LT、Gatesへの負担は増すばかりです。そういった意味では、WRへのパスを早めに決めておくことがゲームの流れを考えると重要かもしれません。

ただ、昨年のプレーオフではLTのランは出ていたように思います。ランが出るようであれば、それで押し切るのもありかもしれません。ただしOLの安定が必須条件ですが。

ディフェンスは素晴らしいプレーを見せましたが、相手はChicago。ある程度差し引いて考える必要があります。Patriotsはうまいこと攻めてきますからね。全てが噛み合わないと勝てる相手ではありません。

プレシーズンからターンオーバーをたくさん奪っていると言う傾向が見られます。相手ボールを奪えばかなり有利に試合を運べます。強烈な当たりで相手を弾き飛ばしていただきたいですね。

でもやはりキーとなるのは、QB Tom Bradyへのプレッシャーでしょう。とにかく彼に対してプレッシャーをかけ続けること。余裕を与えたら確実にやられます。

こういった競り合いが予想される試合は、一本のFGが勝負を分けます。K Nate Kaedingはまずは一本、成功させて欲しいですね。そこでリズムを作っていって欲しいです。

------------------------------------------------------
■放送予定
9月18日(火)5:00 - 8:30 G+
9月19日(水)18:10 - 21:00 NHK BS1

2つの局で放送されますが、LIVEではありません。どう考えたってWeek2の中ではこの試合を生放送すべき。G+でLIVEが1試合も無いのはなぜだろう。
------------------------------------------------------
■俺を見てくれ 2007
素晴らしいディフェンスでまずまず目立っていたのが、ルーキーS Eric Weddle。Chicago戦でプロ初サックを記録すると共に2つのQuarterback Hit。がつがつブリッツに入る近年のChargersにはいなかったタイプの選手ですかね。パスカバーも含めて期待しましょう。

■Eric Weddleのプロフィール
http://www.chargers.com/team/roster/eric-weddle.htm
今年のドラフト2巡。Utha大学時代にはQUALCOMM Stadiumでのプレー経験あり。

-------------------------------------------------
■Patriotsのスパイ疑惑

なんともいえないタイミングで話題となったPatriotsのスパイ疑惑。開幕戦のJetsとのゲームで、Jetsのディフェンスシグナルをビデオ撮影していたという物。ドラフト指名権の剥奪等の罰則が検討されているようです。

今後Patriotsは勝てば卑怯だと言われ、負ければほらやっぱりなと言われる厳しい状況に置かれます。近年強いPatriotsを快く思っていない人は、Chargersの勝利を願っているでしょう。

こうしたなんともいえない雰囲気のなかでの試合は避けたかったですね。ただでさえ去年のごたごたがあるわけです。試合結果がどちらに転んでも、雑音は多く聞かれそうですね。

この状況がどちらに転ぶのか。Patriotsも負けられないし、Chargersも負けられないでしょう。ただし普段の負けられないという感じとは違い、別の意味で負けられないと言うか。とにかく微妙な試合となってしまいました。

[2007.09.14(Fri) 10:03] ChargersTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 'Teppan' Pick Survival Week1結果及びWeek2登録用エントリ | TOP | NFL各チームのマスコットを調査しよう!!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/674-9f7f5b85
 ← 'Teppan' Pick Survival Week1結果及びWeek2登録用エントリ | TOP | NFL各チームのマスコットを調査しよう!!

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。