初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【Chargers】地区優勝への道 | TOP | 【Chargers】Game Preview Week14 vs Tennessee

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】Game Review Week14 vs Tennessee 

2007年12月10日 ()

 
NFL 2007 Week14TENSD
 
テネシー・タイタンズ1723
vs
サンディエゴ・チャージャーズ 
1234OT
Chargers 地区優勝の条件SD00314623
TEN3077017
Chargers勝利 →○ 
andDOWNTO GOBALL ON
Broncos敗戦 →×1st10TEN16
(持ち越し) 


深夜に起きるつもりは無かったんですが、今週はパソコンで生映像を見ることができたので頑張って起きましたよ。試合中溜まりっぱなしだったもやもやが最後に吹き飛びましたな。

■オフェンス
一言で言えば「ひどい」。QB Philip Riversの成功率が低いのが目立ちますが(40回中21回成功)、これもオフェンスラインが全く機能していなかったことが主要因ではないかと。Titansのラッシュがほぼ素通りでQBまで迫ってくるんです。しかもほとんどのプレーで。特に左サイドかしら。LT Marcus McNeillなんてかなりやられていましたしね。レシーバーを探す時間がほとんどもらえなかった。これじゃ攻撃は進みません。

ランオフェンスも同じでとにかくライン戦で完全に押されてしまっているのでどうしようもなかったですね。最初のファーストダウン更新が第1Q最後のプレーだったぐらいです。

ようやくボールが進み始めたのが第4Qですが、それでもプレッシャーはかかり続けていました。何とかかいくぐってぎりぎりのプレーを続けて同点まで持ち込んだ。その結果は褒められるべきです。ただ、ラインは何とかしないとなあ。

そして怪我人。TE Antonio Gatesが腰を痛めたようですし、QB Philip Riversも第2Qを怪我で休んでいます。二人とも後半は出場して勝利に貢献しましたが、ここに来てのけが人は少し心配です。

あとは、RB LaDainian Tomlinsonの集中力。前半、16ヤードのランプレーの後、ディフェンダーを小突いて反則を取られました。LTらしくないと言うか。そして同点を目指すドライブでも、Riversが相手に掴まれながらも投げたパスを再度ライン際でキャッチするも、2歩目が外に出てインコンプリート。リプレイを見ると2歩目をインバウンドに入れる余裕は十分。少し雑でした。集中力が切れていないか心配です。

オフェンスのヒーローはWR Chris Chambersでしょう。4キャッチで90ヤード。失敗すれば試合終了という難しいパスを見事にキャッチし、チームを救いました。彼の獲得は大正解でした。

■ディフェンス
ディフェンスの選手は本当に健気ですね。全く進まないオフェンスのせいで長い間フィールドに立ち続ける厳しい展開でしたが、見事に相手を抑えました。前半だけで18分22秒です。それで3点に抑えているんですから本当にすばらしい。

後半に2TD奪われましたが、これだけ休む暇がなければ仕方ないです。オフェンスが悪いと言い切ってもいい。よくやりましたよ本当に。

こちらにもけが人がでまして、LB Shawne Merrimanが後半から出ませんでした。もともと出場も50%の可能性でしたので、無理を出来る状態ではないのでしょう。でも前半だけで2サックです。

CB Antonio Cromartieは今日もインターセプトを記録。これでシーズン9つ目でChargersのフランチャイズレコードだそうです。やばいぞ、この男。

■勝つ気あるのか
試合の最初の45分間はオフェンスが何をしたいのかも分からない状態でした。7点差の第3Q残り4分で3rdダウン16ヤード。自陣18ヤードからですが、LTに持たせて真ん中を突っ込ませました。これが今日一番の疑問プレー。なぜ、ファーストダウンを狙いに行かない。こういうシチュエーションでは無理するなって言うセオリーでもあるのでしょうか。

■次につながる勝利
これだけオフェンスが駄目で、普段出ないような反則も出て雰囲気は最悪。と裕で映ったサイドラインの空気はひどいものでした。しかし、最後にオフェンスが奮起し、オーバータイムに持ち込み、そのオーバータイムでスペシャルチームとディフェンスの働きを勝利につなげたオフェンス。

それまでの重い空気が一掃され、一気に盛り上がったのではないでしょうか。失いかけていた信頼感を取り戻し、チームが一体となるきっかけになり得る勝利でした。この試合を境にチームが一つになれそうな気がします。それぐらい価値のある一勝だと思います。

[2007.12.10(Mon) 08:07] ChargersTrackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

by いのぶた
いやあ、勝ちましたね!
GAMECENTERで試合を追ってたのですが、リヴァースのいつも通りの様子にいつも通り頭が沸騰してましたw
ハイライトでみたところ、確かにOLが全般的にやられてました。TENはさすがディフェンスの力で7勝したチームですね。
マクニ―ルは圧倒されてましたか。。。完全に穴になってますね。サッグスにもアレンにも圧倒されてましたし。。。筋力強化が必要なのかな~と感じます。

チェインバースは勝負所での長いパスをバンバン捕ってくれましたね!私も、本当にChargersに加入してくれてよかったと思いました。来週こそは加入後初の100ヤードゲームをお願いしたいです。

BOLTSファンとしては、チーム状態の悪さが浮き彫りになって複雑な心境ですが、傍観者的視点で見ると、いや~終盤の怒涛の展開が最高におもしろかったですw
オフェンスがてんでダメだったのが糸口をつかんで徐々に相手ディフェンスを攻略していったのが私好みで感動しました!wしびれました。

DETは安牌だと思っていたのですが、今日の試合を見ると侮れないですね。ランを効果的に使ってるみたいです。怪我人にはしっかりと治してもらって、来週は完勝してほしい!

あとクロマ帝は天皇

ノーブの背中には天使がついているのか?! by ぽっぽ
いやーーーライン負け負けでしたね。
あれで勝てるのだから不思議です。
チェンバースの疑惑のキャッチもQB側からの映像があればたぶんOUTだったような気がします。
ただ、TENのラインは強いのはいいのですが終わりのほうはブリッツは全く入れていませんでしたね。
それがSDオフェンスが進んだ理由かなと思いました。

SDのスペシャルチームはリーグ1かもしれませんね。
2度の5ヤード未満でディフェンスが切れることも無かったし、得点に大きく貢献しましたね。

来週はライオンズ、どうなるか予想がつきません。
なんとなく、ここから2連敗してOAK戦でどきどきというような展開になりそうでいやなんですが。。。

by bolts
>いのぶたさん
ファンにして見れば、とてもイライラの募る試合でしたねぇ。ただ最後に勝ってくれてよかったです。今年のChargersにこんな試合ができるとは思っていませんでしたから、正直びっくりですがその分喜びも大きいと。

マクニールはいよいよやばい状態です。開幕直後から気になっていましたが、昨年よりは確実に悪い。もともと体の状態には不安が持たれている選手ですし、どこか悪いのかなあ。

>masaさん
ああいう場面でのケーディング君にはいまいち信頼がもてませんねw 普段は難なく決められる距離でもぽろっとやりますから。サイドラインでもそわそわそわそわしているシーンが映し出されていました。「これFGになったら外すぞ」と思ってしまった自分がいます。ただ私はこのキッカー大好きです。特に肉体派パンターとのコンビが最高。

>ぽっぽさん
チェンバースのパスキャッチ、私もひょっとしたら覆るぞと思って見てました。ただ、何度も同じアングルからの映像しか出なくて、これは明確な証拠無しで切り抜けられるかと思ったらその通りにw 確かに天使がいるかもしれませんね。

スペシャルチームは大変優秀です。ピンポイントなパントが蹴れるうえ、カバーチームが抜群。OTでは見事なカバーをするなど安心感が有ります。あとはリターンで魅せられれば脅威ですよ。

さて、別エントリであげましたが、地区優勝の条件を整理してみました。まあ思った以上に有利なのかなといった感じです。慢心につながらないように。

コメントを閉じる▲
 ← 【Chargers】地区優勝への道 | TOP | 【Chargers】Game Preview Week14 vs Tennessee

COMMENT

いやあ、勝ちましたね!
GAMECENTERで試合を追ってたのですが、リヴァースのいつも通りの様子にいつも通り頭が沸騰してましたw
ハイライトでみたところ、確かにOLが全般的にやられてました。TENはさすがディフェンスの力で7勝したチームですね。
マクニ―ルは圧倒されてましたか。。。完全に穴になってますね。サッグスにもアレンにも圧倒されてましたし。。。筋力強化が必要なのかな~と感じます。

チェインバースは勝負所での長いパスをバンバン捕ってくれましたね!私も、本当にChargersに加入してくれてよかったと思いました。来週こそは加入後初の100ヤードゲームをお願いしたいです。

BOLTSファンとしては、チーム状態の悪さが浮き彫りになって複雑な心境ですが、傍観者的視点で見ると、いや~終盤の怒涛の展開が最高におもしろかったですw
オフェンスがてんでダメだったのが糸口をつかんで徐々に相手ディフェンスを攻略していったのが私好みで感動しました!wしびれました。

DETは安牌だと思っていたのですが、今日の試合を見ると侮れないですね。ランを効果的に使ってるみたいです。怪我人にはしっかりと治してもらって、来週は完勝してほしい!

あとクロマ帝は天皇
[ 2007.12.10(Mon) 09:22] URL | いのぶた #- | EDIT |

いやーーーライン負け負けでしたね。
あれで勝てるのだから不思議です。
チェンバースの疑惑のキャッチもQB側からの映像があればたぶんOUTだったような気がします。
ただ、TENのラインは強いのはいいのですが終わりのほうはブリッツは全く入れていませんでしたね。
それがSDオフェンスが進んだ理由かなと思いました。

SDのスペシャルチームはリーグ1かもしれませんね。
2度の5ヤード未満でディフェンスが切れることも無かったし、得点に大きく貢献しましたね。

来週はライオンズ、どうなるか予想がつきません。
なんとなく、ここから2連敗してOAK戦でどきどきというような展開になりそうでいやなんですが。。。
[ 2007.12.11(Tue) 00:23] URL | ぽっぽ #- | EDIT |

>いのぶたさん
ファンにして見れば、とてもイライラの募る試合でしたねぇ。ただ最後に勝ってくれてよかったです。今年のChargersにこんな試合ができるとは思っていませんでしたから、正直びっくりですがその分喜びも大きいと。

マクニールはいよいよやばい状態です。開幕直後から気になっていましたが、昨年よりは確実に悪い。もともと体の状態には不安が持たれている選手ですし、どこか悪いのかなあ。

>masaさん
ああいう場面でのケーディング君にはいまいち信頼がもてませんねw 普段は難なく決められる距離でもぽろっとやりますから。サイドラインでもそわそわそわそわしているシーンが映し出されていました。「これFGになったら外すぞ」と思ってしまった自分がいます。ただ私はこのキッカー大好きです。特に肉体派パンターとのコンビが最高。

>ぽっぽさん
チェンバースのパスキャッチ、私もひょっとしたら覆るぞと思って見てました。ただ、何度も同じアングルからの映像しか出なくて、これは明確な証拠無しで切り抜けられるかと思ったらその通りにw 確かに天使がいるかもしれませんね。

スペシャルチームは大変優秀です。ピンポイントなパントが蹴れるうえ、カバーチームが抜群。OTでは見事なカバーをするなど安心感が有ります。あとはリターンで魅せられれば脅威ですよ。

さて、別エントリであげましたが、地区優勝の条件を整理してみました。まあ思った以上に有利なのかなといった感じです。慢心につながらないように。
[ 2007.12.11(Tue) 12:26] URL | bolts #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/741-08c12925
 ← 【Chargers】地区優勝への道 | TOP | 【Chargers】Game Preview Week14 vs Tennessee

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。