初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【Chargers】Game Preview Divisional Playoff vs Indianapolis | TOP | Bloger's Picks 1st Round Weekend 結果

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【Chargers】Game Review Wild Card Playoff vs Tennessee 

2008年01月07日 ()

 
TENSD
ついに、13年間閉ざされた
617
ゲートをこじ開けた
 
ただ、少々力がかかりすぎたようで1234OT
TEN33006
TE Antonio GatesSD0010717
 
つま先を怪我しちゃいましたとさDOWNTO GOBALL ON
3rd12TEN 25
 


月曜日の早朝からFootball2試合を観戦したらいけません。今日から始まる1週間、体が持ちません。

午前3時からの試合は、あのイライ野郎の負けっぷりを見ようと思っていたのですが、結果は、、、寝てりゃ良かったわ。

そして、メインイベントのChargers vs Titans。午前6時半からということで、前の試合が終了してから30分空きました。しかしG+の中継は好かん。CMが多すぎで、画面にちらちらテロップ入りすぎ。保存するならGAORAがお勧めです。

前置きが長くなりましたが、ついに14年ぶりにプレーオフでの勝利を勝ち取りました。以下、気になったことを羅列しておきます。

-------------------------------------------------
■オフェンスラインは相当不安
Week14と同様に、オフェンスライン、特に両タックルの動きがよくありませんでした。パスプロテクションが持たないため、パスを急いで投げざるを得ない。微妙なコントロールの狂いにつながってしまっていました。

そしてランブロックもひどいという一言。そりゃTitansのランディフェンスは強いかもしれませんが、全くの無策というのもいかがなものかと。前半のラッシングヤードはわずかに6ヤードです。

今年のQB Philip Riversはパスプロテクションが持たないとまともに活躍できません。RB LaDainian Tomlinsonも同様。どうも個人技で相手を抜ききれない感じです。今日はフィールドコンディションが悪いので仕方ないかもしれませんが。

ラインの安定は今後の試合を勝ち抜くためには必須。まずはIndianapolis戦でいい動きを見せてもらいたいです。

■WRが活躍するChargersはしばらく見たこと無い
WR Chris ChambersWR Vincent Jacksonが揃って100ヤード超え。パスターゲットとしても、TE Antonio GatesやLTに頼りきりだったChargersオフェンスでこれは快挙です。途中Gatesを怪我で失ったということもありますが、この2人がオープンになるシーンが多数。そしてきっちりとそこにパスを投げ込めました。

Chambersが加入したときに、こういうオフェンスを期待していたのですよ。Jacksonが生きてくると思っていたのに、そのままフェードアウトしかかってましたからね。欄が出なかったための苦肉に策かもしれませんが、持つ駒は有効に活用しないといけません。あと1回だけTE Legedu Naaneeがターゲットになってましたね。彼はお気に入りなので活躍して欲しいなあ。

■ディフェンスの粘り強さは相変わらず
私の独自指標、ドライブ結果データでは、Chargersディフェンスはリーグトップとなっております。いくらヤードを失おうと最終的に0点に抑えればOKなんです。そういった意味でとても粘り強い今年のChargersディフェンス。

この試合でもレッドゾーンへの進入を2回許しながらあわせて3点しか許しませんでした。攻め込まれてもボールを奪い返してくれると思えます。その通りに0対3の状態で攻め込まれたシーンでファンブルリカバーしていますしね。

■Nate Kaedingはもういいんじゃない?
また外しましたよ、この坊やは。2004年シーズンのN.Y. Jets戦で勝利を決めるFGを外して以来、プレーオフでのFGが全く決まらないK Nate Kaeding。今日も決まれば同点となる45ヤードのFGを外しました。昨年も外しているし今年も外したし、本当に勝負どころで弱い。今日は敗戦の原因になりませんでしたが、3点で涙をのむことも大いに考えられるだけに心配の一つであることは間違いありません。

逆にP Mike Scifersはさすがです。

■クロックマネジメントの問題
ホームゲームでありながら、ディレーを回避するタイムアウトを後半2回。そして、勝ち目の無いチャレンジでタイムアウト1回。最終盤に入る前に全てのタイムアウトを使い果たしていました。去年もそんな感じだったような。無駄なチャレンジありましたよね。初戦ということで、そしてずっと勝っていないということで、多少慎重にはなっていたのでしょうが、それにしても時間の使い方がうまくない。

-------------------------------------------------
なんか、不満ばっかりが出てくるのですが、現に今日良かったのは勝利をいう結果を手にしたことのみな気がします。でもその結果をつかむことが唯一の目的ですので、目的達成で100点満点!!となるわけです。去年まではこれができなかったのですから。

これで、昨年のステップまで進みました。次の相手はIndianapolis Coltsです。どんな内容であろうと勝てばいい。いい試合をしても負けたら意味が無い。今日の試合で出てきた問題をつぶしていって、勝利を近くに引き寄せてもらいたいです。

まあ、ごちゃごちゃいってますが、とりあえず勝ててよかった!やったぞ!!Chargersファンのみなさん!!!


[2008.01.07(Mon) 13:20] ChargersTrackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

Kaedingはどうした? by hatedh524
私は第3試合の終盤から見ようと思ったら二度寝で第4試合にも少し遅刻しました・・・。

さて。
Kaedingはありえん。仮に今オフカットした場合、デッドマネーはいくらになるんでしょうか。Kとはいえ結構な長期契約結んでいるようですし。
さらに。
ビロナスもありえん。ワシントンと同じようにあれでモメンタムを手放してしまいました。

2012まで by bolts
Kaedingは2012年まで契約済です。ちょっと今すぐカットは考えにくいですね。彼にとってプレーオフは3試合目ですが、3回ともやってたらダメですよ。ちなみに、雨が降って40ヤード以上になると成功率はがたっと落ちるはずです。

前半最後にBironasがしっかり決めてきたのを見て「さすがだなあ」と思っていたのですが、38ヤードを外しましたね。確かにあれでKaedingのミスは帳消しになった気がします。

大きな一勝 by ぽっぽ
勝ちましたねぇ。うれしいですね。
これでプレイオフの憑き物も取れたのでは。

試合は前半は前回同様じりじりした展開でしたが、
今回と前回の大きな違いはTENの方が先に切れたことではないでしょうか。
Haynesworthのアンネセサリー。試合自体は一進一退でTENペースと思っていたのにかなりいらついていたようですね。
前回はこっちのLTが先に切れましたが、、、、
あれのおかげでSDのの選手達は落ちついたのでは?

あと、私なりに思うキープレイは、
TENでキックはミスする2プレイ前のヤングのパスをあわやインターセプトと言うプレイではないかなと思っています。
あれでヤングは一気に萎縮してしまったのではないでしょうか?次のプレイはなんでもないパスをショートしてミス。
その後は崩れていきました。

最後、ケーディングのキックミスはホルダーの責任ではないかと解説は行っておりました。
あそこまで蹴りミスするのはケーディングだけのミスとは考えにくいかもしれません。

途中まで胃の痛い試合でしたが、選手達が浮き足だっていなかったのが去年との大きな違いですね。
呪縛も解けたことだし、INDでは爆発して欲しい物です。

by bolts
>Haynesworthのアンネセサリー。

確かにそうですね。あの15ヤードは大きかったです。まだじりじりする展開で、オフェンスもリズムに乗り切れていない場面だっただけに、労せずしてFGレンジ近くまでいけたのは大きかったです。そしてそれをTDまで持っていったことが、何よりも良かったですね。


>TENでキックはミスする2プレイ前のヤングのパスをあわやインターセプトと言うプレイ

42番のように見えたのでClinton Hartですかね。今日のHartはタックルミスが多いように感じていて、あの場面でも「Weddle出せ、Weddle」とぼやいてました。で、あのドロップを見せられたので、「Hartのばかーーー」って思っていたのですが、言われて見ればその後パスミスでキックミス。なるほど。


>ケーディングのキックミスはホルダーの責任ではないかと解説は行っておりました

確かにホールドの場面をアップでリプレイしていましたね。跳び方が普通じゃなかったのでブロックでもされたかと思ったぐらいです。私が見た感じでは問題はなさそうでしたが。Kaeding自身も怪我でキックオフを蹴っていないわけですし、これが本調子ではないと信じたいです。

やはり、ディフェンスの頑張りが勝利を呼んだのかなと思います。あれだけ押されている雰囲気でも0対6で前半終了なわけですから。次はオフェンスが助けないといけませんね。

粘って粘って勝ちました by くろたん
只今GAORAで観戦終了w
TEN D#ラン集中→LT止まる→それでもラン→TENラン集中→LT止まる→パスもたまには出す→リバースは雨がお嫌い→前半終了→雨が少し上がる→パスが通る→TENラン集中→雨が少しやんできて御機嫌なリバースのパスが通る→TENしつこくラン集中→パスでTD→TEN少し自信がなくなる→LTのダイビング&ちょびっとTD→ヤング君「僕はパスだけって感じじゃないしぃ」→TEN崩壊
と、結局どちらが先に切れるか?と言う勝負だった気がします。Turner軍団いよいよ勝ちました。うれしいっす!ところでGatesの足はどうなんでしょうか?Official citeではIND戦は出場したい、とか書いてましたけど難しいかもしれないですねぇ・・・・INDはくるくるフリーニーはいませんがハリソン先生が復帰してくるみたいなので、また厳しい試合になりそうです。
しかしPO4試合ともすごいカードなので楽しみです。

ターナーでは・・・ by いのぶた
とりあえず次への切符を手に入れられてホッとしましたw

この試合でもターナーに疑問符がつきましたねえ。パスラッシュがきついならスクリーン・ヒッチなどプレイを散らしていけばいいのに1回もしなかった。そしてあのチャレンジ・・・自分達のオフェンスなのだから、ゆっくりビジョンで確認・吟味すればいいのになんだか勢いだけでいったような。ギャンブルするためにタイムアウトを取った、という意味もあるかもしれませんが。ただ今シーズンの序盤でも不可解なチャレンジがあったのでホントに心配です。もっとタイムアウトを大事にしてほしいな。

レシーバーがこんなに大活躍したのは久しぶりですね。ジャクソンが頼もしく見えました。あとフロイドがラッキーボーイになってくれればなぁ。
一方で次戦はゲイツ抜きで戦うことになりそうですね。フィールドに倒れているときは本当に意気消沈していてかわいそうでしたね。

by bolts
>ぽっぽさん
我慢比べに勝ちましたね。次はドームですし、雨の心配はありません。まあ両チームとも条件は同じですが。Gatesは駄目なんじゃないでしょうかねえ。一応Day-to-Dayだって書かれてますけど、どうでしょうか。確かに痛いですけど、戦力となるかどうか計算できない状況で準備するよりは、いないものとして準備したほうがいいのかもしれません。

>いのぶたさん
試合後に珍しく喜びを身体で表現してましたね。ダンスしたりしてました。これまで相当な重圧を感じていたのだと思います。現地掲示板でもターナーについて徐々に評価も変わってきているようです。確かにコーチの能力はイマイチなのかもしれませんが、勝利と言う結果を得たのも事実。でもやはり次に勝つかがポイントという見方のようです。INDに勝つようなことになれば、Fireという表現も見られなくなるでしょう。

コメントを閉じる▲
 ← 【Chargers】Game Preview Divisional Playoff vs Indianapolis | TOP | Bloger's Picks 1st Round Weekend 結果

COMMENT

私は第3試合の終盤から見ようと思ったら二度寝で第4試合にも少し遅刻しました・・・。

さて。
Kaedingはありえん。仮に今オフカットした場合、デッドマネーはいくらになるんでしょうか。Kとはいえ結構な長期契約結んでいるようですし。
さらに。
ビロナスもありえん。ワシントンと同じようにあれでモメンタムを手放してしまいました。
[ 2008.01.07(Mon) 13:59] URL | hatedh524 #- | EDIT |

Kaedingは2012年まで契約済です。ちょっと今すぐカットは考えにくいですね。彼にとってプレーオフは3試合目ですが、3回ともやってたらダメですよ。ちなみに、雨が降って40ヤード以上になると成功率はがたっと落ちるはずです。

前半最後にBironasがしっかり決めてきたのを見て「さすがだなあ」と思っていたのですが、38ヤードを外しましたね。確かにあれでKaedingのミスは帳消しになった気がします。
[ 2008.01.07(Mon) 14:46] URL | bolts #- | EDIT |

勝ちましたねぇ。うれしいですね。
これでプレイオフの憑き物も取れたのでは。

試合は前半は前回同様じりじりした展開でしたが、
今回と前回の大きな違いはTENの方が先に切れたことではないでしょうか。
Haynesworthのアンネセサリー。試合自体は一進一退でTENペースと思っていたのにかなりいらついていたようですね。
前回はこっちのLTが先に切れましたが、、、、
あれのおかげでSDのの選手達は落ちついたのでは?

あと、私なりに思うキープレイは、
TENでキックはミスする2プレイ前のヤングのパスをあわやインターセプトと言うプレイではないかなと思っています。
あれでヤングは一気に萎縮してしまったのではないでしょうか?次のプレイはなんでもないパスをショートしてミス。
その後は崩れていきました。

最後、ケーディングのキックミスはホルダーの責任ではないかと解説は行っておりました。
あそこまで蹴りミスするのはケーディングだけのミスとは考えにくいかもしれません。

途中まで胃の痛い試合でしたが、選手達が浮き足だっていなかったのが去年との大きな違いですね。
呪縛も解けたことだし、INDでは爆発して欲しい物です。
[ 2008.01.07(Mon) 15:17] URL | ぽっぽ #- | EDIT |

>Haynesworthのアンネセサリー。

確かにそうですね。あの15ヤードは大きかったです。まだじりじりする展開で、オフェンスもリズムに乗り切れていない場面だっただけに、労せずしてFGレンジ近くまでいけたのは大きかったです。そしてそれをTDまで持っていったことが、何よりも良かったですね。


>TENでキックはミスする2プレイ前のヤングのパスをあわやインターセプトと言うプレイ

42番のように見えたのでClinton Hartですかね。今日のHartはタックルミスが多いように感じていて、あの場面でも「Weddle出せ、Weddle」とぼやいてました。で、あのドロップを見せられたので、「Hartのばかーーー」って思っていたのですが、言われて見ればその後パスミスでキックミス。なるほど。


>ケーディングのキックミスはホルダーの責任ではないかと解説は行っておりました

確かにホールドの場面をアップでリプレイしていましたね。跳び方が普通じゃなかったのでブロックでもされたかと思ったぐらいです。私が見た感じでは問題はなさそうでしたが。Kaeding自身も怪我でキックオフを蹴っていないわけですし、これが本調子ではないと信じたいです。

やはり、ディフェンスの頑張りが勝利を呼んだのかなと思います。あれだけ押されている雰囲気でも0対6で前半終了なわけですから。次はオフェンスが助けないといけませんね。
[ 2008.01.07(Mon) 15:44] URL | bolts #- | EDIT |

只今GAORAで観戦終了w
TEN D#ラン集中→LT止まる→それでもラン→TENラン集中→LT止まる→パスもたまには出す→リバースは雨がお嫌い→前半終了→雨が少し上がる→パスが通る→TENラン集中→雨が少しやんできて御機嫌なリバースのパスが通る→TENしつこくラン集中→パスでTD→TEN少し自信がなくなる→LTのダイビング&ちょびっとTD→ヤング君「僕はパスだけって感じじゃないしぃ」→TEN崩壊
と、結局どちらが先に切れるか?と言う勝負だった気がします。Turner軍団いよいよ勝ちました。うれしいっす!ところでGatesの足はどうなんでしょうか?Official citeではIND戦は出場したい、とか書いてましたけど難しいかもしれないですねぇ・・・・INDはくるくるフリーニーはいませんがハリソン先生が復帰してくるみたいなので、また厳しい試合になりそうです。
しかしPO4試合ともすごいカードなので楽しみです。
[ 2008.01.07(Mon) 22:08] URL | くろたん #- | EDIT |

とりあえず次への切符を手に入れられてホッとしましたw

この試合でもターナーに疑問符がつきましたねえ。パスラッシュがきついならスクリーン・ヒッチなどプレイを散らしていけばいいのに1回もしなかった。そしてあのチャレンジ・・・自分達のオフェンスなのだから、ゆっくりビジョンで確認・吟味すればいいのになんだか勢いだけでいったような。ギャンブルするためにタイムアウトを取った、という意味もあるかもしれませんが。ただ今シーズンの序盤でも不可解なチャレンジがあったのでホントに心配です。もっとタイムアウトを大事にしてほしいな。

レシーバーがこんなに大活躍したのは久しぶりですね。ジャクソンが頼もしく見えました。あとフロイドがラッキーボーイになってくれればなぁ。
一方で次戦はゲイツ抜きで戦うことになりそうですね。フィールドに倒れているときは本当に意気消沈していてかわいそうでしたね。
[ 2008.01.07(Mon) 22:13] URL | いのぶた #- | EDIT |

>ぽっぽさん
我慢比べに勝ちましたね。次はドームですし、雨の心配はありません。まあ両チームとも条件は同じですが。Gatesは駄目なんじゃないでしょうかねえ。一応Day-to-Dayだって書かれてますけど、どうでしょうか。確かに痛いですけど、戦力となるかどうか計算できない状況で準備するよりは、いないものとして準備したほうがいいのかもしれません。

>いのぶたさん
試合後に珍しく喜びを身体で表現してましたね。ダンスしたりしてました。これまで相当な重圧を感じていたのだと思います。現地掲示板でもターナーについて徐々に評価も変わってきているようです。確かにコーチの能力はイマイチなのかもしれませんが、勝利と言う結果を得たのも事実。でもやはり次に勝つかがポイントという見方のようです。INDに勝つようなことになれば、Fireという表現も見られなくなるでしょう。
[ 2008.01.08(Tue) 23:34] URL | bolts #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/767-13004cd3
 ← 【Chargers】Game Preview Divisional Playoff vs Indianapolis | TOP | Bloger's Picks 1st Round Weekend 結果

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。