初めてお越しくださった皆様へ、管理人よりご挨拶がございます。
 ← 【ジロ2008】第19ステージ、20ステージ、21ステージ | TOP | 【ジロ2008】第16ステージ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

【ジロ2008】第17、18ステージ 

2008年05月30日 ()
■第17ステージ
おそらく今年のジロ最後のスプリントを制したのは、なんとまあAndre Greipel(ハイロード)。

ハイロード強えー

グライペル全力で引く

カヴちゃん全力でこいで無い??

2人してバンザーイ

どうもカヴちゃんは天然でいい人みたいです。
もしくは天然でアフォかどっちか

こういう性格の選手は総合争いには向かないんでしょうが、幸いにもスプリンター。しかも強い強い。どんどん期待度が高まります。

■第18ステージ
おそらく逃げが決まるだろうと思っていたら、その逃げの中から逃げた!!ややこしいぞ。

Jens Voigt(CSC)はこういう展開得意ですからね。見事でありました。あまり目立たなかったCSCがようやく勝利です。

■ここ2日のエロス・カペッキさん
17ステージ 113位 4秒差
18ステージ 135位 12分35秒差

総合 104位 2時間7分28秒差
新人 22位 2時間6分47秒差

よく頑張ってます。もう少しでミラノですぞ。

■いよいよ勝負が決する
今日は第19ステージ。最後の山頂ゴールです。ここでのタイム差が大きき効いてくるはずです。

次の第20ステージはチマコッピ越え。だけど長い下りでゴールということで決定的な差がつくとは思えません。

そして最後は個人タイムトライアルの第21ステージ。だらだら下る距離短めのTT。ここで雌雄を決するような展開を期待したいですね。とにかく注目は今日です。

■現在の総合争い
1Alberto Contador75.45.17
2Riccardo Ricco0.41
3Gilberto Simoni1.21
4Marzio Bruseghin2.00
5Franco Pellizotti2.05
6Danilo Di Luca2.18
7Denis Menchov2.47
8Emanuele Sella4.25
9Jurgen Van Den Broeck4.26
10Domenico Pozzovivo5.25
11Felix Rafael Cardenas5.37


コンタドールが有利なのは間違い無い。
リッコはうまく攻めればひっくり返すことは可能。勇気を持ってアタックをかけないとずるずる行ってしまいそう。
不気味なシモーニはそろそろ動いて欲しい。ついていける力があるのはわかった。後は動けるか。
ブルセギンは今日が頑張りどころ。うまくこなせばTTでの逆転も無くは無い。
ディルーカはいまいちモチベーションが高くないように見える。今日はやってくれるでしょう。
メンショフは相変わらず地味ですが、今日の調子がいいと少し怖い存在。
セッラは自爆覚悟のもうアタックをかけると4分ぐらいひっくり返せちゃうかも。緑で満足かピンクも狙うのか。
バンデンブルック、ポッツォビーボ、カルデナスは逃げに乗って勝機を見出すしかないか。表彰台は夢ではない。

[2008.05.30(Fri) 16:39] ジロデイタリア2008Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← 【ジロ2008】第19ステージ、20ステージ、21ステージ | TOP | 【ジロ2008】第16ステージ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://bolts.blog44.fc2.com/tb.php/878-96818766
 ← 【ジロ2008】第19ステージ、20ステージ、21ステージ | TOP | 【ジロ2008】第16ステージ

 ■CALENDAR  

 ■Category  

 ■Archive  

 ■Comment  

 ■Trackback  

 ■Search  

 ■RSS  

 ■LINK LIST  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。